.


..


最近の記事


このブログ内を検索


« Boxing Week saleって何? | メイン | MacとMac OS Xの2011年を振り返る »

2011/12/27

iPad mini(実物大)

9to5Mac ”Analyst disses iPad mini as new mockup measures 7.85-inch iPad against 9.7-inch iPad” より

 

2012年第2四半期に発売が噂されている、iPad miniのモックが紹介されています。現行モデルのiPad 9.7インチとiPhone4Sに挟まれて描かれています。

2つのPDFが用意されていて、100パーセントで表示すれば、原寸大で見れます。

⇨Home Screen

⇨Keyboard


もしくは、こちらのリンクにある画像をiPadのSafariで表示すれば、iPadで実物大が確認できます。


⇨Home Screen&Keyboard


アプリの変更の手間を考えると画面の解像度は、9.7インチと変わら無い1024x768のままだろう、としています。そりゃそうだわな。

また、Wedge PartnersのBrian Blair氏によれば、7インチ級のiPadは発売されず、iPad3が発売されれば、現行のiPad2(Amazonでみる)が、iPhone3GSのように廉価モデルとして発売される、と予想しています。

7インチとゆう画面サイズについてSteve Jobsが、ライバルメーカーへの"助言"として言った、「小さい画面のために、指先を削る紙ヤスリを同梱すれば良い。」といった発言も紹介されていますが、

7.9インチのiPad miniは、ほんとのところはどうなるんでしょうか。Jobsがいれば確実に「無し」なんでしょうけどね。